ゆるゆるてくてくこつこつ

インドア母の 中学受験の反省とゆるゆる進んで行く日々の記録です(参考にはなりません・・・)

中2のゆる息子 授業参観といじめアンケート 

あと半年弱で中学2年生も終わってしまう。


そろそろ中間テストの勉強を始める時期です

中間が終わると、文化祭の準備が始まるのかな?

去年、息子の学校の文化祭比較的静かだったのですが、今年はどうなんだろう。楽しんでほしい!

なかなか学校に行く機会は無いので行けるといいんだけれど、どうでしょう。

 

 

授業参観


学校へ行く機会は少ないと書きましたが

まだまだ半そでで通学できた頃、息子の学校で授業参観がありました。

コロナ禍ということで、学校に入れる保護者は1人。

面談など、学校には父と母で順番に行くようにしており、今回は母です。

 

4時限目までの好きな時間に行くのですが、歴史好きな母は歴史の時間に。

お、息子の興味ない平安時代。母は面白いと思うけどな~。

 

息子的に興味ない時代1位平安時代2位室町時代(素人だな・・・)

 

やっぱりお母さんのほうが多いですね。

それにしてもこういう授業参観の時とかって、女子のほうが落ち着いているような気がします。男子は廊下で軽く取っ組み合ったり、若干保護者を意識して照れ照れしながらも少々興奮状態。これがまた高校生だと違うのでしょうか。

案の定うちの息子も母を見かけて照れながらも挙動不審

というか、頭がウニのようにつんつんしていてすぐ息子だとわかってしまう。頭髪検査があったのでちょっと前に切ったはずなのに一人ハリネズミ状態。

 

授業開始の合図で、友達に「息子~早く席に着けよ~」と言われながら着席。

 

先生はざっと板書を写させると、あとは生徒たちに問いかけて自由に答えさせながら授業を進めていく感じです。いいですね。

ハイ、息子は地蔵のように微動だにせず

静かに静かに教科書を読んでおります。。。

心穏やかに授業を受けておる・・・のか?

「息子よ、いつも地蔵なのかい?」と後で聞いたら

「(親が見ていて)恥ずかしいじゃん!?」とのこと。えーー。

入れ代わり立ち代わり、いつも10人くらいの保護者が出入りしつつ見守っている状態で、最初から最後まで参観している保護者は数人。

母は腰が痛くなってきて、残り5分で脱落しました。


以前裾だしした制服のズボンが、やはり丈が短く、帰りに購買部に購入を希望の旨伝えて帰宅。ズボン9000円、試着し手の購入なのでいつでもきて下さいとのこと。卒業するまでに何本必要になることやら。

※後日、本人が試着して購入してきましたが、ぶかぶか。もうちょっと肉を付けさせねば。

 

それにしても無邪気元気な生徒達でした。大きな問題もなさそうないい雰囲気。

 

定期的にあるらしい、いじめに関するアンケート


参観日の数日後、アンケートがあったようです

本人、友達問わず、心配なこと・気になること・つらいことを家で書いて提出することになっているらしい。

小学生の時もあり、その時は見せてくれたけれど、今は母に見せない・言わなくなってきました。

この時、息子は書いて提出したようです。

自分ではなく友達がちょっと困っていることについて。
今はふざけだけれども段々関わる人数が多くなり、エスカレートするとやばいから、とのことです。

※親に見せる気はなかったけれどクシャっとなった封筒が落ちていて、保護者宛かと確認したんです。中身は未記入でしたが。息子、隠したいならしまっとけ。

担任と生活指導の先生(2人セットで話を聞くらしい)に呼ばれ、事情を説明したそうです。

どうやらそのことを書いていたのは息子だけではなかったらしく、その後のことは詳しくはわからないけれど無事解決したみたいで、相変わらずにぎやかに(?)過ごしています。

※だいぶお下品なあだ名問題だったとか。最近はあだ名では友達を呼ばず、さん付けしよう、という学校が増えているようですが、こういうことか~。でも親しみのあるあだ名で仲良く楽しく過ごせるといいな。

※もう一つ、このころ息子にやたら暴言を吐く同級生がいたらしいんですが、息子が先生に呼ばれたところ、その同級生は自分のことをアンケートに書いて、それについて先生に呼ばれたと思ったらしく、夜ラインで「言いすぎてた。ごめん。」と謝ってきたそうです。息子「べつにそいつのことなんて書いてないけど、面倒だったからラッキー。」


学生生活はいろいろあるよね。


母も惚れるいい男が手に入るらしいです。娘バージョンもあり。