ゆるゆるてくてくこつこつ

インドア母の 中学受験の反省とゆるゆる進んで行く日々の記録です(参考にはなりません・・・)

中学受験 6年生 12月下旬

12月の身体のこと

コロナにかからないように必死

2020年12月、塾の授業はオンラインになり、電車に乗ることも無くなりましたが、コロナがとにかく怖かったので布マスクをひたすら作ってました。それはもうひたすら。


今思うと無駄な労力だった気もしますが、あの時はあれで精いっぱいだったし、マスクを作ることで心の平静を保っていたような気がします。(因みに手作りマスクはすべて1年ほど使って処分しました。下手糞だったし。)

消毒のため、アルコールや消毒ジェルをドラッグストアを徘徊したりネットで探したりしてなんとか用意。穴場は塾のあった駅のKIOSK。除菌アルコールティッシュが時々入荷されていたんですよね。


同じマンションの受験ママさんは玄関のにアルコールを置いて、外で手を拭いてから入ってくるようにと家族で取り決めしてたとか。

どんな時もお茶を持ち歩いてこまめに飲むようにうるさく言ってました。
でも水筒のお茶は減ってないんだな~これが。
あと、友達に、口付けているのをあげちゃったり・・・。

午後10時45分には就寝 睡眠時間をキープ

キープなんて言いながら、この時寝るの寝ないの、早くしろしない、読み聞かせするしない、ギャーギャーと毎日ひと悶着。これがいつもストレスで。

やたら読み聞かせをせがまれてました・・・。寝る支度が遅くなって怒られながら「おかあ、本読んでーーー。」➡じゃあもっと早く寝なよ!ギャーギャー

結局読むんですが、この頃は母推奨の『西遊記』と殺人事件に挑む探偵『エルキュール・ポアロシリーズ』とか。殺人が多いほどいい。盛り上がる。
偉人伝記系は全く興味を示さず。息子の好きな『豊臣秀吉』なら読むかなーと置いておきましたが、1ページも開いた形跡なし


気分転換したかったんですかね。あとは・・・甘えたかったのかな。

進研ゼミを終了

この頃数か月、進研ゼミをやった様子がないのでやめることにしました。
小学校の勉強を自分で効率よくやる為に入りましたが、1~2か月タブレットに触っていない状態で、2月まで使うことがないだろうということで。

おじいちゃんおばあちゃんから

義父母から『はだしのゲン全巻』プレゼント 

正直「今か~っ!?今漫画か?」と母は思いました・・・でも読んでよかったと思います。息子にしては考え考え読んでいました。

今、しょっちゅう読み返すということはないけれど、処分するかと聞くと絶対ダメと言います。

 

旅行に行くって言いだした・・・・

毎年恒例、【夫の父母・お兄さん家族と旅行】。

やっぱり行くのか~!今か~!受験だよ~!コロナだよ~!

気を使っていただき、途中参加で1月2日~3日の一泊2日に決まり。
まあ、気分転換になるし・・・。コロナだけど。次の週埼玉受験だけど。でも息子が参加希望で、決定しました。

母はなんだか疲れてしまって不参加。

 

塾のこと

最後まで『出題内容について運を天に任せるような感じ』なまま模試を終えたのは残念でした。が、とりあえず何とか今までで一番いい点数で締めくくれた事は家族全員の気持ちを落ち着けました。

家族全員の気持ちって、息子の気持ちが一番重要なのに、といまさら反省。

 

社会の授業

冬期講習中、2回キャンセルになったんです。元々この冬期講習期間は、社会の比重が後半に偏っていて前半は少なかったんです。でありながら先生の都合で17日・29日キャンセル(コロナ関係ではなかった)。2回目の連絡が来た時、電話口で少々抗議しました。抗議してもどうしようもなかったですけど。

【都合が悪い時は授業日程を変更できる】というのが売りの個別指導塾でしたが、結局こちらの都合で変更したことは一度もなかったなあ。全部塾側の都合。先生も大変なんでしょうね。大学の都合とか。

 

消しゴムを頻繁に無くす息子。買いだめしてました。(楽しくて今もしてる)

★母推薦 ただし、息子はカド関係なく消すので意味なし(息子はですよ)

★息子に合ってました。5.5㎜の薄型 A/B罫ノートにぴったり

★かわいい~!① Ainは消しごこちもいいですよね

★かわいい~!②