ゆるゆるてくてくこつこつ

インドア母の 中学受験の反省とゆるゆる進んで行く日々の記録です(参考にはなりません・・・)

新潟土産

笹団子とちまき!!!

 

 

法事の為に新潟に行っていた夫からお土産。笹団子とちまき。ありがたいです。ものすごい量ですが。

ちまきは我が家は朝ごはんになります。アツアツにふかして黄な粉をたっぷりかけます。おいしいし母がめちゃくちゃ楽。



 

そして伯母から新潟、長岡のお菓子をいただきました。

 

合わせるとものすごい量です。
母はもう一生のうち最後、二度としないぞというくらい真剣なダイエット中

でもこれは一日1~2個食べないと悪くなってしまうなあ~~。ふふふ。

 

歯の治療もしてるのに・・・。
かみ合わせが加齢(!!)とともにずれてきているそうで、かぶせ物を外し、腫れが引くのを待ちながら週一で通って調整しているのに。しかたないなあ~

 

息子の歯

息子は今のところ虫歯が無く、比較的綺麗に歯が並んでいてうらやましいけれど、顎が細くてキツキツに生えてる。

ので、「おかあを見なよ!!虫歯はつらいよ恐ろしいよ!?」と虫歯の恐怖を植え付けたら最近まじめにフロスをしていましたが、その狭い歯と歯の間にフロスを入れようとして力を入れすぎたらしく。

「ダーッ!!」と猪木みたいな声を出して「血が出た~!!!」と騒いでからもうやってないらしい。しょっちゅう鼻血出してるのになんであんなに騒ぐんだろう。

 

歯医者さんにそろそろ連れて行かないと。

母は歯医者さんは恐怖ですが、息子は気軽に歯科健診に行く習慣を付けたい。
(↑みたいなこと言って恐怖を植え付けてたらダメか・・・。)

 

歯医者さんが推奨する歯科健診の回数は、2~3か月・3か月・3~6か月に一回と、多少ばらつきがありますが、とにかく1年に1回では少ないんですね。

 

虫歯や歯周病の進行は早いし、菌を減らしても2~3か月で菌の量は元に戻るそうな。

 

新潟のお土産と関係ない歯の話になってしまいましたが、歯は大事です。
皆さんも大事になさってください。

虫歯の話をしながらこれ ↓
心のふるさと新潟のアイスと言えばこれです。もも太郎だけどリンゴ果汁を使ったイチゴ味。

 

 

新潟に住んでいたころホント好きでした。