ゆるゆるてくてくこつこつ

インドア母の 中学受験の反省とゆるゆる進んで行く日々の記録です(参考にはなりません・・・)

ちょうど中学受験の頃、朝日小学生新聞を読んでいました

朝日小学生新聞


義両親からのプレゼント、朝日小学生新聞

3年生からずっととってもらってました。

「マンガ読むだけでもいーのよ!そのうち読むようになるかもしれないから!」

ありがとうございます。ほんとにほぼ漫画しか読まなかったけれど💦

 

 

小学生に大人気の『サバイバルシリーズ』が連載されたり、おしゃれでかわいい『パパモッコ』落第忍者乱太郎が確か交互に連載されていたと思います。(落第忍者乱太郎は作者が体調を崩され、連載は終了しました。)

本当にマンガだけだったなあ。

でもいつか記事も読むようになるかもとひたすら取り続けました。

  

息子はサバイバルシリーズ、母はパパモッコを楽しみにしてました。

『パパモッコ』のかわいらしさときたら・・・私のほうがハマってしまい、一時期漫画本も集めたほど。

息子は落第忍者乱太郎はなぜか興味を持ちませんでした。でも応援はがきがたくさん載っていましたし人気がありました。

母が思った朝小新聞のいいところ

  • 子供用にわかりやすく丁寧にな記事、簡潔で絵が多い
  • ルビがふってあってわかりやすいので漢字の勉強になる
  • 中学受験の時事問題のために
  • 中学受験についての記事や参考問題が載っている
  • 1週間に一度その週の社会の出来事をおさらいできる

※きちんと「読めば」読解力もあがったと思うんですよ。

www.asagaku.com

天声こども語は文章の勉強になる

朝日新聞天声人語の子供バージョン、『天声こども語』


別売りで【天声こども語学習ノート】というのがあり、天声こども語を切って貼りつけ、その下に書き写すことができるようになっています。文章力が上がりますよね。

息子にもやらせてみました。イヤイヤやってましたので一冊で終わってしまいましたけど、でも書き始めの頃より確実に書き慣れて、誤字も減りました。

ほめたら「でへへへへ」と喜んでいたけれど、「2冊目いこう!」と言ったら断られました。

ちなみにお値段は(参考にほかの子供新聞も)

小新聞(毎日)  1769円/月8ページ
毎日子供新聞(毎日)1580円/月8ページ
読売KODOMO新聞(毎週木曜日)550円/20ページ

 

うちのゆる息子はあまり読まないかったけれど、楽しい内容でした。

母のおすすめはおしえてさかなクンです。絵がほんとにいいんです。

 

「朝小新聞」は中学受験に強いと評判ですよね

なかなかに広告も多く、それが嫌だというネットも読んだことがありますが、ほとんど朝日新聞出版の児童書の広告です。そのおかげで『サバイバル』『参上!四字熟語妖怪たぬし』)を知りました。

もうちょっと読んでほしかったなあ。

 

★ちなみにそのまま朝日中高生新聞続けてます。(日曜日のみ 985円)
 部屋に持って行って読んでいるみたいです。

 

この本も素敵。どんな時もさかなクンを否定せず見守るお母さん。もっと早く読めばよかった!!
そして好きなことにとことんとことん突き進むさかなクン。尊敬します!!

 

私も息子も連載されている時から楽く読んでいました。広告見るまで本になっているのを知らなかったけど。低学年向けかもしれませんが四字熟語の成り立ちを漫画でわかりやすく説明してまいす。