ゆるゆるてくてくこつこつ

インドア母の 中学受験の反省とゆるゆる進んで行く日々の記録です(参考にはなりません・・・)

中2のゆる息子 夏休みくらいご飯を作らせようか。

夫は料理が得意

 

 

昨日の夫のお弁当

メインは前の晩のチキンのトマト煮(夫は食べてないのでいいかなと・・。)

夫は子供の頃から食いしん坊で、彼のお母さんも料理上手。『美味しんぼ』に夢中になり、自分でもよく料理をしたそうで私よりずっと料理が上手です

息子は(あまり)料理はできない

息子もそんなふうになってほしいんだけど、あまり料理に興味がありません。そんなに食べるほうでもない。(甘い卵焼きは焼ける。)

将来、結婚するなら家事を「手伝う」のではなく、分担できるようになってほしい(一人暮らしならなおのこと普通に家事ができるようになってほしい。)

じゃあやらせなきゃって話なんですが・・・。


夏休みのうちに少し料理の腕を上げましょうか、というわけで、カレーが食べたいという息子にチキンのトマト煮の残りをリメイクさせました。


★ちょっと辛めに味付けしたチキンのトマト煮の残り。

★別のフライパンで人参とたまねぎを炒めてもらいました。

玉ねぎは私が切ったんですが、人参は息子担当。
「スライサーでもいいんだよ!時短時短。フライパンの上でちゃちゃっとやっちゃって。」と言ってスライサーと人参を渡したんですが、空中では力が入らないらしく。力強く母が見本を見せました。

★チキンのトマト煮のフライパンに投入!

ちょっとお水を足す。

★あまり水気が無いのでカレーのルーはレンジでチンして柔らかくし投入。
カレーなのに箸(菜箸ではない)を使うのが息子クオリティー

胡麻が落ちてる・・・。

★出来上がり!お皿に盛った完成品を撮るのは忘れました。

凝った料理はやりたがりませんが、簡単な料理なら楽しいみたい。
今度は麻婆豆腐が食べたいらしいです。

 

優秀賞をいただきました!ありがとうございます!

blog.hatenablog.com

びっくり。アイス噴いた・・・。
題名はド直球『オイシックス』。もうちょっと考えればよかった。

息子の料理教育、ミールキットから始めようかな。

時短どんと来い!おいしいのが一番ですよね。

 

 

Oisix(おいしっくす)