ゆるゆるてくてくこつこつ

インドア母の 中学受験の反省とゆるゆる進んで行く日々の記録です(参考にはなりません・・・)

ゆる息子 5年生の集中力

ゆる息子のゆるい集中力

 

2019年5年生。

習い事(水泳空手工作教室)は5年生のうちは続ける約束だったので、その分は土日祝日に集中して勉強してました。土日祝日は午前中2時間夜2時間、朝と寝る前に15分ずつ。

5年生の時は友達と会って遊ぶ時だけゲームをしてもいいことにしていたので、勉強時間中にゲームが気になってそわそわ、ということはなかったけれど、全体的に上の空。

だから私も一緒にやる➡私の時間が潰れる➡ちょっとストレスを感じる。
塾に行かないと決めたんだから当然なんですが、やっぱり上の空でいられるとイラっとする。

 

本人はなんとなく「中学受験するんだろう」程度で全然現実味がなかったと思う。

受験する友達が結構いて、そこそこ身近には感じているけど
「自分本当に受験するんか?」って感じ・・・。
後で聞いたら友達には受験することは完全に秘密にしてたとのこと。
(しないかもしれないから。)

友達の塾での様子はちょっと聞いていたようですが
「塾すげえ!(親に言うと行かされるから秘密だ!!)」と母には友達の塾の様子は言わないようにしてたんですって。いや知っているけど。

完全に塾行かなくてよかった~~って感じです。

そんな感じで集中力もあまり続かないので一科目終わるごとに休憩を入れました。でもそうするとただでさえ少ない勉強時間がだいぶ減っちゃうんですよね。

どーしたら集中力って増すんだろうか。

幼いから集中力がないのか、食べ物が悪いのか、睡眠不足なのか、あほちゃんなのか。

息子の集中力 食べ物で改善するのか?!

 

ネットって便利ですよね。息子がひーひー勉強している横で息子の集中力を高めてくれるものを調べる・・・。

 

■集中力を増す食べ物■
 ブドウ糖   脳のエネルギー補給
 ②カフェイン  眠気を吹き飛ばす
 ③メントール  清涼感で気分転換
 ④ビタミンB    脳のエネルギー補給を手伝う
 DHA       認知機能の働きを補助

この枠、使ってみたかっただけ

 

ブドウ糖 : ラムネを用意 ➡飽きて食べなくなった
②ビタミンB  : 豚肉かな?夕食に出す。
③カフェイン: 本人が母のマウントレーニアエスプレッソをこっそり飲んで
        眠れなくなったので不可。
④メントール: 鼻で吸う「NOSEMINT」をぐっと吸わせたら嫌がった
DHA   : 煮干しを出したら一匹も食べなかったのでさばの味噌煮など
        出す


④「NOSEMINT」キャップを外して鼻から吸う。気持ちのいいミントの香り。
 母は軽い花粉症なのでむずむずが治まり重宝しています。

 

ほかにも納豆のチロシン神経伝達物質ドーパミンの材料になるとか、豆腐や乳製品、バナナやナッツを食べるとよいなど。

 

あの頃はどーかしてたのか、必死に調べてたけど、要するにバランスの良い食事と睡眠が大切なんだと思う。そして息子の集中力は食べ物の問題ではない・・・。

 

で、結局

・水、お茶を飲む

・ガムを食べる

で落ち着きました。

水分を取る・噛むことが集中力、というよりも集中力がなくなった頭の気分転換になるらしいです。でもやっぱり息子に一番いいのは30分位で1科目終わらせることでした。

子供の集中力は小学校高学年で25分位だとか。

ゆるゆるだけどこれくらいが5年生の息子のベストでした。

 

私の気分転換はホット紅茶とアイスコーヒーをがばがば飲むこと。
息子の中学受験中に癖になりました💦


アイスコーヒーのただ今のお気に入りはファミマの『すっきりとした深入りコーヒー』酸味が強いのは苦手なのですがこれは程よい苦みと香ばしさです。

 

紅茶はダージリン以外は何でも飲みますが(主にお徳用)、今、朝必ず飲むのは

Lakshimi(ラクシュミー)極上はちみつ紅茶』です。

ネットで調べたらSNSで前から話題になってたらしい、知らなかった・・・。
甘すぎるという人もいるみたい。私は普通の紅茶のティーバッグとあわせて飲んでます。

 

日本茶用の急須で。お徳用のティーバッグと極上はちみつ紅茶ティーバッグを一つずつ入れてちょうど二杯分

とても甘いいい香りがします。蜂蜜パウダーが入ってますが、ティーバッグ1袋のカロリーは3kal。アステルパームが含まれているようですので気になる方はお気をつけて。