ゆるゆるてくてくこつこつ

インドア母の 中学受験の反省とゆるゆる進んで行く日々の記録です(参考にはなりません・・・)

中2のゆる息子 1学期の成績

夏休みが始まる~お昼どうしようかな

 

 

先日1学期の成績表を持って帰ってきました。

1学期 中間テスト
 学年平均に対して息子の点数
   国語 + 4
   数学 - 1
   理科 - 9
   社会 + 1
           英語 -18            だー!3教科も平均に満たない!!
期末テスト

中間テストの息子の点数と比較して(平均は出てないので) 
           国語 +19
   数学 +13
   理科 +34
   社会 - 4
   英語 - 6               社会誤字10問・・・

 

中間テスト+期末テストの合計

学年平均に対して息子の点数 
   国語 +12
   数学 + 2
   理科 - 2
   社会 + 1
   英語 -19
 

本人は期末テストだけの結果も出ると思ってたらしくちょっとがっかりして帰ってきました。(去年のこと覚えてないのね・・・。実は母も忘れていた💦)

息子の言う通り期末だけだったらもうちょっとだけ見て楽しかったかも。

 

1学期の勉強について

  • 中間テストがすごく悪かった。特に英語。勉強内容に問題がある。(頭の内容じゃないよね・・・。)
  • 「①単語と②教科書の構文、あとは③先生にもらったプリントをひたすらやってみなよ。マズハソコカラダ!!!という友達のアドバイスは、テスト直前では無く、それを日ごろからやれよってことだとわかった。
  • でも4月の学力テストの国語は異常によかった。マークシートとはいえ、特に読解が出来ていて、学年2番だったのがよっっっぽどうれしかったのか、読解の問題集を自主的にコツコツやっている。(中学受験の時とえらい違いだな~おい)

    ➡必要なのは成功体験なんでしょうか。

 

ギリギリで英語の夏休みの補講に出なくて済んだそうで、母としては非常に残念です。お弁当作るのに・・・。

 

コロナにかかった生徒さんがいるとかで(軽症)、しばらく部活も無くなってしまい、正直・・・補講でもいい!!!学校に行ってください!!

 

この2冊もやらなきゃいけない。中学生ってたいへんだなあ。