ゆるゆるてくてくこつこつ

インドア母の 中学受験の反省とゆるゆる進んで行く日々の記録です(参考にはなりません・・・)

英語よりも好きな科目を

早く流れてください・・・・

 

 

日々落ち込むことが多いこつこ(母)です。

今日も朝から落ち込みました。

昨日、息子が5年生の時描いた絵を軽い気持ちでブログにアップ。

 

「グループに参加して、同じ興味のブログ仲間とつながりましょう!」の
「参加しているグループ」を開いたら、

どう考えても「う◎◎」を食べようとしているやばい絵がドアップに。。。

どうしよう。そこ考えてなかった・・・。

はてな初心者友達募集」「中学受験」「家族」 
3か所も。知らない人はきっとヤバイヤツだと思うだろう。

 

どうしてこう、ほかの皆さんのブログのように美しく、かわいく、スタイリッシュに、前向きに、真剣な感じにできないんだろう。深い掘り下げもないし。

まずい、息子に秘密にしてるんだけど。知ったら怒るかな。
・・・・喜ぶかもしれない。


こんなことになったと写真を載せたいが、またあの絵がでかく場所を取るのが嫌なのでまず別の写真


ソフトクリームのコーンですがトングブツを口に運んでるようにしか見えません

 

息子が自分で考える


相変わらず息子は英語が苦手です。

夜、リビングで勉強していたんですが息子がぼそっと言いました。

「英語より歴史や国語をやったほうがいいんじゃないかな。」
いいんじゃないかなてことは歴史と国語をもっとやりたいんだな。

確かに毎朝15分、学校の朝テストの為に英単語をやり、夜寝る前に15分、英検の勉強をしてました。そして学校から帰ってきてほぼ毎日英語の勉強してるかも。(残りの時間ををほかの科目にあてる)

そっかー。国語もそんなに得意じゃないけど、4月の学力テスト(マークシート式)で学年位(おおう・・・!!)だったのがうれしくていそいそ読解の勉強をするようになったっけ。(中間テストはあまりよくなかった、もちろん。)

「選択式で正しい答えを選ぶ力はついたんだね~ヒュー!!

と褒めたら少しやる気になったらしい。

 

歴史は一番得意だし。

得意な科目を勉強する時間を減らして苦手な科目の時間をやたら増やしても苦痛だし、結局どっちも中途半端になってしまうよね。

今までほぼ母の言うなりに時間割を決めてたし、自分でもこの成績じゃだめだなあと思ってたとのこと。

 ・とりあえず朝の15分はそのまま英単語。
 ・帰ってきてからの英語の勉強は30分。
 ・夜15分はその日足りないと思った勉強をすることに。

 

自分で決めたんだから続けてね!
ちなみに『学校の支度』を前の日にしておく、は父が元気になるのと同時に1日で終わりました。。。。

まあ、母はうれしいです。その気持ち続くといいなあ。続くと