ゆるゆるてくてくこつこつ

インドア母の 中学受験の反省とゆるゆる進んで行く日々の記録です(参考にはなりません・・・)

中学受験 6年生 11月の首都圏模試後 中学校の個別相談会

【個別相談会】に参加しました


皆さんどんな格好で・・・?

2020年12月上旬、夫と2人である学校の【個別相談会】に参加しました。

学校説明会の時に、「模試の結果を持ってきていただけたら内容を見ながら相談を承ります!」とのことだったのです。

行ってみると、結構男性(お父さん)が多かったです。スーツ姿の方もいればジーンズでカジュアルという方も。もちろん先生方はスーツ。

★夫はジャケット姿で、母はニットのアンサンブルにパンツ。

迷いました。だって「とんでもない格好してきた」とかメモメモされたら困るし・・・。でもそんなに気負う必要ないのかな?

tekutekukotukotu.com

☝ ②の学校です。

 

 

学校のホールにて

受付で案内していただき、ホールに案内されると、すでに何人かの保護者の方が面談されていました。話の内容は分からないくらいの間隔はあいています。


3人ともこんなに若くはなかったですが・・・。


今回なぜこの学校に行ったかというと

①説明会の時、校長先生の話に共感した
②通学しやすそう
③説明会に出たとき、部活に参加している生徒や構内を歩いている生徒が
 楽しそうだった
普通科の偏差値は今の息子で十分
⑤選抜クラスがあった(その中でも成績がよいと特待性に認定される)

※初めて当ブログへいらした方へ・・・首都圏模試偏差値55前後の話ですよ!

面談・アドバイス

挨拶をすませ、早速模試の数か月分の結果(11月の結果がどんと落ちた)が載っている用紙を渡したところ

「この時期あるあるですね!特に男子は多いですね~!ドスンと落とす子多いです。1度の模試で全て決める必要ないです。あまり心配しないでください。

とニコニコ。ですよね・・・。

「あと、あまり怒らないこと。きっと息子君が一番気にしてます。態度に出さない子だって実際はそうです。

と言われました。ですよね・・・。

「この模試の結果ならこのままあせらずコツコツ続ければ大丈夫。選抜クラスも大丈夫だと思うし、結果が悪くてもスライド合格がありますから。

ですかね・・・。

 

また、入試については

第1志望として2月1日午前中に受験することによる優遇制度があること、
このまま頑張ってぜひ特待を狙ってほしいこと
12月の説明会では出題傾向の説明などもある・・・

などなどのお話をしていただきました。


先生「ほかに考えている学校を教えていただけますか?」
父 「○○中学です」
先生「なるほど~いい学校ですよね。あちらの校長先生ともよく話します。」

終始和やかなムード。


これは絶対ですよ、と先生から

・これから受験までの勉強の仕方や時間(睡眠時間を削らないように)
・とにかく基礎をしっかり固めること
・体を冷やさないようになど

「睡眠時間を削らないように」は、説明会でも校長先生が話されてました。お父さんお母さんも寝不足ではパフォーマンスが落ちるでしょ?と。

できれば2月1日午前中に受けていただきたいですが、息子君とよくよく話し合ってよい受験をしてください、と言うことで終了しました。

 

オレはガンガン戦うぜ!ファイトー!1ぱーつ!というタイプじゃないし

前にも書きましたが、やっぱり息子は偏差値が持ち点より高いチャレンジ校を設定して運よく合格しても、俺はこれからはやるぜ~とがむしゃらになると思えないので、どちらかと言うと偏差値的にはあまり高くなくても選抜クラスがあって面倒見がいいという今回の学校に母は大いに傾きました。
※面倒見がいい、これです。うちのゆるゆる息子には面倒見。甘いな~。

 

説明会後慌てて用意したもの のんびりすぎ!

スリッパ重要ですよね!底が薄すぎると体を冷やします

夫には折りたたまないタイプを用意してメチャクチャ邪魔だった(我が家は)

★靴入れも忘れずに!!母は落ち着いた色のエコバッグで済ませました

A4サイズが入るかばんを持っていなかった・・・。