ゆるゆるてくてくこつこつ

インドア母の 中学受験の反省とゆるゆる進んで行く日々の記録です(参考にはなりません・・・)

中2のゆる息子 母の誕生日は・・・

息子だからか?誕生日を忘れられる


先日、こつこの誕生日でした

夫が高野のケーキと、プレゼントに金一封(ひょー!正直めっちゃうれしい)を用意してくれてました。

切ってしまった後ですが

 

夫と息子は一緒に出掛けてたんですが、夫がケーキを予約していたことを知ってはじめて誕生日を思い出し、少々あせっていたらしい。

今まで毎年お祝いしてくれてたけど、夫が息子に事前に言ってくれてたのね。

今年は夫から「息子の、座っていればすべて周りが段取りしてくれているという状態」はいい加減まずいんじゃないかと、事前には言わないよと聞いてました。

やっぱりすっかり忘れていたなああ

あーちゃん(夫の母)がこの間「靴下でも買って!」と母にプレゼントしてくれたの見てたろうが…。(やはり金一封)

 

 

息子へこたれず

息子が夫の様子を見ていた後、母に向かっていい笑顔で

ユニクロ行こうか。何か買ってあげるよ。」

なにその上から。イヤ結構ですけど・・・。なぜユニクロ

 

夫もなんにもしなかったって

でも確かにうちの夫も子供の頃、あーちゃんになんもしなかったって言ってたし。私の兄弟もだろうなあ。何かするようになったのは大人になってからかも。

そう思うと普通・・・なの?

自分の親に何もしなかった夫が、妻の誕生日にプレゼントとケーキを用意してくれるってことは子供の頃より進化したといっていいですよね?

ぜひ息子も将来奥さんにプレゼントするような進化を遂げてほしいなあ!

媚びを売るんじゃなくて、生まれてきてくれてありがとうって気持ちを人に持てますように!

 

ちなみに母は持ってますよ!!ゆる息子に!

16時間の陣痛なんて息子に会えるんじゃなきゃ我慢できません。分娩室と陣痛室を行ったり来たりしながら立ったまま壁に寄りかかって意識を失う(気絶じゃなくて寝たのかな、一瞬痛みが消えた時に。自分でもわからない。)なんて出産以外ない。お母さんはきっとみんなそう。


※分娩室でうなっている間中、脳内では実家にあったこんなすりこぎ棒産道をゴリゴリやってました。実家のはもっとごつごつしてましたが・・・。

 

ちなみにこつこは出産後しばらく産後鬱っぽくなってたんですが、弟が出産前にプレゼントしてくれたこの本で、こーゆうふうになりがちなんだって思えて助かりました。本当に助かった。

母の誕生日が息子の誕生時(出産日?)の話になってますね・・・!